フミユセラピストアカデミー生徒の声

フミユセラピストアカデミーの卒業生の体験談です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずこの一ヶ月間であった事のアウトプットをし合ったのですが、


自分はまだ話の組み立てが上手く出来ていないと思いました。




その後のモビリゼーションテクニックについては、


普段の施術の中であまり取り入れていなかったので、

ほとんどの技の中で、1から確認し直しのような状態でした。




自分のやり易いテクニックばかりでなく、

もっと普段から色々な技術について練習を積んで、

復習していかないとマズイ!と思いました。




また漠然と施術をするのではなく、


患者さんに何の為に、どういった事をしているのかという事を、


分り易く『伝える事』を「習慣」にしていこうと思いました。





自分が「気付き」を与えてもらうばかりでなく、


自分が人の気付きの「きっかけ」になっていかなければ・・・と、


今回も反省ばかりのGOJOでした。



CIMG0901.jpg



         富士   村松 孝幸

スポンサーサイト
現在の自分を確かめられる場所と時間。


FTAの皆さんのリアルな現況が聞けるのが、とても参考になります。





判ったつもり、生半可が良く分り反省しきりです。





今後も出来るだけ参加していきたいと思います。





施術だけでない人との関わり方や、

コミュニケーションの為のノウハウや心遣い・態度、


全てに渡って普段自分の生活の中で、


あまり気付かない事に気付きを貰える良い場だと思います。




FTAスクールのカリキュラムを終えただけ・卒業しただけで、


一人だやっていたら、、、、もっとずっと大変だっただろうと思います。





出来れば修業の場として、


そして人生チャレンジし続ける仲間との集いの場として、


大切にしていきたいと思います。


CIMG6165.jpg



              静岡 からだ工房やわらぎ 柔技  洞口 博行
本日は改めて普段行っている技術の意味を確認した。



何気なく行っている技術ですが、


それぞれに意味があることを再確認することで、


頭の中が整理でき、


次の施術に対する心構えが出来たことがDOJOに参加して得たものでした。






モビリゼーションテクニックおさらいを行いましたが、



これについても普段何となく行っているだけではダメで、


指を当てる位置・強弱・体の使い方等、勉強になりました。





背骨のフィクセーションついても、


今回集中して行うことで今までにない「感覚」を掴めたことが成果でした。




再度『技』の精度の重要性、復習の大切さを感じました。




CIMG6462.jpg



         静岡県   鈴木 直樹
トリガーポイントは、

術者も患者も疲れる!しんどい!というイメージでしたが、



術者の疲れがなく、



且つ!!患者側も長い間、痛みを味わうことがないので、


相方に利点のある方法だと思った。




また腰痛に確実的な効果がある!と実感しました。




早速患者さんにも使ってみたい方法です。





腰痛という大きな範囲の”痛みの原因”を細分化しての攻め方が、


面白いです。




あれだけ施術の最中は痛かったのに、


後でホワンとリラックスしてしまうのも不思議ですね。


CIMG8278.jpg


           大阪  からだの音  かおん   志戸 夏美
今回のルーツ、トリガーポントの施術という事で

魔法みたいな授業を想像して、楽しみに参加させて頂きました。




痛くしない理楽整体において、


・・・・・・・・今日は痛かった!ですね・・・。





・・・・・がっ、楽になる。



やられる方は、


悲鳴を上げそうな所から、ゆるゆるに楽になるところまで、


振り回される訳ですが・・・・・、



やっている方は”楽チン”で、早速試してみたくなりました。





仮説を立てることで、



寝返りで痛む人・座って痛い人・立つ時痛い人・腰椎部が痛い人、




その犯人とその理屈が解かり、判断材料が増えました。




ありがとうございました。

P1010057.jpg



              小野川 

Author:フミユセラピストアカデミー
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。