フミユセラピストアカデミー生徒の声

フミユセラピストアカデミーの卒業生の体験談です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は現在休日が確保されいて、

収入も身分も保証されている「ある職業」に就いています。

続けていれば一生安泰、子供の憧れであり、

多くの人の信頼も得ていることでしょう。


学生時代に就活した時、

この安定した仕事に飛びつきました。


就職氷河期といわれる時代に、無事就職が決まり両親も喜んでいました。



働き始めて1年ほど経った頃、

勤務中にふと自分の顔を鏡で見た時、残念なことに気付きました。


全然活き活きとしていないのです。


体調が悪いわけでもないのに元気がない、つまらなそうにしている自分がいました。



この時、今の仕事を続けていくことが怖くなりました。




この仕事を続けていれば、生涯安泰で生活に困ることはないでしょう。


でも、命という限られた時間を”安定”のために使って生きていくことが、

とても勿体無いことに感じられたのです。



せっかくこの世に生まれてきたのだから、

やりたいことをやって、後悔のないようにしたい。

安定と引き換えにやりたいことを残して死んで行くよりも、

安定なんて放り出して、

「やっちまった」と笑って死んでいきたいと考えました。

・・・・・どうせ死んだら骨になってしまうのですから。




そこで色々と考えた結果、

長年スポーツに関わってきた経験から、

興味のあった「カラダのこと」を勉強しようと決めました。


自分の周囲にカラダの悪い人が多くいたのも、

整体を勉強しようと決めた理由のひとつです。




FTAに入校したのは、

しっかりした技術を学びたかったこと。


少しでも早く独立開業したかったこと。


それから『直感』で決めました。



先に挙げた「確かな技術と開業」に繋がるというのは、

欠かせない条件でしょう。




私の中で重要だったのは、三つ目の『直感』でした。





まるで自分の鼻が利いて、匂いを嗅ぎ分けるように、

FTAにはいい匂いを感じました。


これは、まずFTAに足を運んでみなければ分らなかったことです。



スクールは月に3~4回ペースで通っています。

スクールの勉強は「生き物」です。

生鮮食品と同じです。

なので、毎回内容を確実に身につけることに必死です。


1回4時間のスクールは、とても密度が濃く、復習が欠かせません。



自分でやりたくてやる勉強は、面白くて仕方ないので、

人目を盗んで・・・ついコソコソとやってしまいます。




スクールの前日・当日は、ワクワクして勝手にテンションが上がってしまいます。



朝の目覚めも良く、現勤務の疲れも感じません。






今はスクールでの『生きた学び』の中で「確かな力」をつけて、

絶対に『独立』することに集中しています。



ステップアップして、

やがては『達人』の域にまで足を踏み入れたいです。






  

                            M・M
スポンサーサイト

フミユセラピストアカデミー

Author:フミユセラピストアカデミー
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。