フミユセラピストアカデミー生徒の声

フミユセラピストアカデミーの卒業生の体験談です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日間素晴らしいセミナーありがとうございました。 
こんな内容だと言葉を聞いて自分の心に響く感覚を完全に消されてしまう程のものを身体全体で受けました。
『本物』を知った!という感覚でした。ある患者様で、起立筋がきれかかると言う事が3度あり歩けなくなる状態にも。リハビリなどで、ここ半年で少しずつ歩くこと、今では軽いジョギングもできるように。
数年前は座るのが苦痛で食事も立ってする。
肘や腰など損傷が多く自律神経失調症にも。
恐怖感、不安症もひどくご自身も自分の中でこのような事のパーセンテージを占めていると。
施術でも触れる度に全身緊張がはしり・・・。痛み、しびれの箇所も多くという方がいます。
セミナー最終日の夜予約が入っていたのでセミナーで受けたことを、生かせるように、少しでも気持ちが楽になってもらえるようにと思い施術しました。
今回初めて施術中に『すごい下半身がリラックスできてる。こんな感覚は初めてだ。』と言う言葉が出ました。
このとき初めて痛い所と悪いところの説明をしました。心と身体のメンテが同時に施術でできました。
何よりも安心感のある笑顔が出たことが1番うれしかったです。

最後に悪いとこのご自身でしていただくケアーの仕方をお伝えしました。
的確に悪いところを見つけれる。
この的確に!が私の常に求め常に目指している事です。

目指している自分の位置に一歩ずつ進めていけていく今回のセミナーは本当に自分にとってもお客様にとってもすごく意味のある、そしてすごく価値のあるセミナーでもあり、又このように思える様なものにできたと実感しました。ありがとうございました。  

『痛み』は警告だという見方をしています。何らかの積み重ねが何らかの症状を出し、もう限界ですよ、これ以上無視したり、我慢しないで一度今の自分の身体に向き合ってください。という警告サインを本人にきずいてもらえるように症状としてでてくるもだと思っています。
頭痛、腰痛、下痢、風邪、ニキビ、かゆみ、炎症、痛み、しびれ、むくみなど表にでてくるものは、全て警告だと。警告が精神面に大きな影響を及ぼします。
逆パターンもあります。泣けてしまう程痛みを言われてきた方、症状によってハンニャみたいな顔つきになってしまった方、症状が苛立ちへいき子供に虐待的な行動につながってしまった方、そして悲しい状況にいってしまった方、いろんな方をみてきています。

私なりに、してあげれる事をする中で、分かっていてもやり方がわからない、専門外なので手を出すことが出来ないこともありました。
身体はつながっていて1つで、できています。
1つでも解決、解消できればいくつかの解決にもつながるので、してあげれる事の範囲が広がったセミナーでした。
警告の前の注意という段階で最優先する着目点や、やり方さえ間違えなければ、防げる事はたくさんあると思います。警告や最悪な状況にいってしまわないように、
これからも的確な判断、的確な技術を与えていきたいと、更に強く自分の中に響かせて頂いたセミナーとなりました。

本当にありがとうございました。

CIMG8827.jpg

                  M・北野ブルー                            
スポンサーサイト

フミユセラピストアカデミー

Author:フミユセラピストアカデミー
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。